未来へつなぐ「国連生物多様性の10年」せいかリレー

UNDB-Jでは愛知目標の最終年である2020年に、この10年間の生物多様性の保全と持続可能な利用に関する取り組み・成果を広く発信し、自然と共生する世界の実現に向けたアピールを国内外で幅広く行います。
2020年1月から2021年3月に行う、生物多様性関連のイベントを、未来へつなぐ「国連生物多様性の10年」せいかリレーに参加登録いただくと、イベントの開催告知、開催報告をUNDB-J特設ウェブサイトに掲載し、SNS等で発信いたします。また、UNDB-Jのロゴを開催参加募集時やイベント開催時にもお使いいただけます。
生物多様性の保全や持続可能な利用の普及・啓発に関するイベントであれば規模の大小は問わず参加登録いただけます。ぜひ全国各地での取り組み・イベントを登録し、日本の生物多様性保全の輪を未来に向けてつないでいきましょう!

せいかリレー参加の流れ

  1. STEP 1登録する

  2. STEP 2開催する

  3. STEP 3報告する

もっと詳しく

  1. STEP 1登録する

    登録イベント受付中

    生物多様性の保全及び持続可能な利用の普及・啓発に関するイベント:シンポジウム、セミナー、保全活動、フェス、観察会、展示会、体験会、会合、発表会、その他、小規模のイベントが参加登録いただけます。

  2. STEP 2開催する

    「国連生物多様性の10年日本委員会せいかリレー登録イベント」としてイベントを開催できます。イベント中に、決められた条件にそった発表等を行ないます。また「MY行動宣言」の呼びかけや配布、宣言回収をしてください。(WEBから宣言可)

  3. STEP 3報告する

    報告手続きはこちら

    イベント終了後、開催報告(A4、1枚程度)と写真2枚を送ってください。届いた開催結果は特設サイトで掲載し、生物多様性条約COP15(中国・昆明・2021年見込)の国際会議イベント等でも発信していきます。

登録イベント一覧


TOP